EAT

遠足やピクニック、引越しや家の片付けの時に似合う「おにぎり」。

昔話に出てくるような、絵になる「おにぎり」ができたので思わずパシャリ!

週末の夕食はおかずを肴にウイスキーを飲むのが楽しみで、ご飯(お米)はウイスキーを飲んだ後に食べたり、食べなかったりします…。

 

いやでも、酔った勢いでほぼ食べています。

ご飯の友は、残しておいたおかずだったり、梅干しやつけものだったり、納豆だったり、バターと醤油をかけたりして食べています。

 

ただ時として、子供が

「おにぎりが食べたい!」

と熱望する時があります。

 

そんな時は面倒ながらも妻や、ときには私が作るのですが、この日は気分が乗っていたので私がにぎにぎ…。

 

子供は希望通り塩むすびにしましたが、私は「ゆかり」をいれてにぎにぎ…。「ゆかり」いいですよね。手軽におにぎりがおいしくなります。

 

ちなみに、私は三角むすびしか作れないのですが、(自分でいうのもなんですが)それは見事な三角むすびができます。

 

仕上げに海苔を巻いてお皿に乗せ、ぬか漬を盛り付けてできあがりです!

できあがりを見たら、なんとなく絵になっていたのでおもわずパシャリ!

 

 

調子に乗ってもう一つおにぎりを作ってみました。

三角むすびしかできないので、丸いおにぎりをつくろうとしたら見事に丸いおにぎりが…。

 

それもパシャリ!

おにぎりというよりも器に盛ったご飯をそのまま食べているような感じで、とっても食べ応えがありました。

 

我が家ではこんな感じでときどき夕食の締め(?)におにぎりが登場するのですが、おにぎりってハイキング、運動会はもちろん、引越しの際のお昼ご飯や片付けの時など、なんとなく忙しいときにもお似合いの食べ物です。

それに、カップラーメンのお供にも、よく合うと思うのです。
(yocchan)

 

 

-EAT